’19/4 横根山のイワウチワ(満開過ぎはどんな感じ?)

イワウチワの有名な横根山(茨城県)

満開はおそらく例年4/10前後のようです。4/22、1週間以上過ぎてもイワウチワ咲いてるか微妙でしたが、行ってみました。平日で誰にも会わなかったです!ウグイスくらい。笑

満開から1週間以上のイワウチワは・・・

結論から言いますと咲いてました!満開狙いの場合でなければ、行って後悔はないと思います。合計100輪以上は咲いていました。

イワウチワ目的の最短ルート

紫の駐車場は結構広いです。ただ、一方通行なので混んでるときは大変かもしれません。今回はイワウチワの咲いている#1から#3の順で周りました(1時間半)。横根山のピークは踏んでいません。下の図でいうと#1,#3,#2の周りがベストだと思います。

簡易地図

所要時間

電話したり、写真撮ったり、かなりゆっくりで1時間半でした(#1,#2,#3のルート)。手ごろに行けていい感じです。地図の左の方に足を延ばせば水芭蕉の湿地やちょっとした滝もあります。また、道路沿いは遊歩道が設置されているのでまったり歩けます。

装備

大した標高はありませんが、急こう配です。スニーカーはないなぁという印象だったので、トレッキングシューズは必須だと思います。要救助者が出て入山禁止になっていたようなので、気をつけてください。

詳細ルート

駐車場からすぐに橋があり、渡ります。


案内図です。ここを右に行くとトイレがありますので、寄りました。

トイレまでの道。近いです。奥に見えるコンクリートの壁は花貫ダムです。

可もなく不可もなくーなトイレ。

トイレとは反対方向に進み、登山道入り口へ。なんとどっちに行ったら良いのか、わからん矢印!!!おすすめは右で白い柵?の横を行く方です。その理由は右の登りは登山道が狭くすれ違いが困難なので、皆さんが登りなら安全だと思います。今回は何も知らなかったのでなんとなく右に行きました。笑

右側の入り口です。

ロープがあったりします。使う必要はありませんが、それだけ急ってことですね。。

早くもイワウチワ発見‼結構咲いてます♪

花の大きさは小さくてかわいいです。可憐だ。。。

ほんと登山道の脇にイワウチワがあります。ただ咲いてないところは咲いてません。

一方咲いているところは咲いています。笑 10日後から2週間後くらいでも残ってるもんです。

これは地図でいう#2付近にある注意書きです。自己責任です!がその通りですね。

登山道の脇に侵入防止のロープが張ってありました。写真撮るのに夢中で獣道ができてしまうんでしょうね。絶対入らないでもらいたいです。モラルも大事です!

結構狭い道です。こちらのルートもイワウチワ咲いてました♪(似たような写真なので割愛します。笑)

ツツジが咲いています。空の青と緑、紫、春ですね!

下ってきて椿の花がかなりの数散ってました。横は川が流れています!

こちらに戻りました!

他の花々

ミミガラテンナンショウはパイナップルみたいな赤い実がなるやつのようです。

2週間後でも・・・

その年の天候等によりますが、2週間後でも1輪は見つけれるんではないかと思いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です