いろいろ使える「力士みそ」

おつまみにもおかずにもなる力士みそです🍖鶏むね肉1枚で作れるよう材料を調整しました。3分クッキングでやっていたものです。いろいろ使える「力士みそ」

アルファ米に足したり、きゅうりにつけたり、炒め物の味付けにしたり、麺類に入れたり、何にでも合います冷蔵ならば1カ月持つそうです。いつもこういうのは使いきれずに捨てることが多いのですが、あっという間になくなりました💦

味は鶏にんにくみそですね。笑 ほんと美味しいのでぜひ作ってください。

みじん切りなど面倒なのでフードプロセッサーで作りました。ひき肉も塊から作った方が美味しいので。フードプロセッサーなんていらねーと思ってましたが、あると便利です。

材料


  • にんにく1個60g(1かけではありません。結構使います)
  • 鶏ひき肉250g(鶏むね肉1枚程度)

———————-材料A——————————-

  • みそ170g(1パック500gから750gくらいです。)
  • 砂糖 大さじ4
  • 酒 大さじ4
  • みりん 大さじ4

これらは混ぜておいてください。酒、みりんを入れてレンチンしたらより溶けやすいです。

————————————————————-

  • 炒り白ごま 大さじ1
  • 削りがつお 1パック
  • 一味唐辛子 小さじ1/4

にんにくの皮を剥き、フードプロセッサーでみじん切りにする

気になる方は芽を取ってください。また、出来上がりはガツンとにんにくなので、苦手な方は減らしてもよいかもしれません。

タイガー魔法瓶 フードプロセッサー SKF-G100 タイガー 簡単 時短 ジュース 離乳食 スムージー ミキサー

価格:6,480円
(2018/9/4 13:38時点)
感想(54件)

鶏むね肉をひき肉にする

脂が少なめの方がマッチするとあったので、むね肉を使用しました。皮はフードプロセッサーでなかなか切れないので、除くか包丁で細かく切ります。

パナソニック フードプロセッサー MK‐K61‐W (ホワイト)(送料無料)

価格:8,985円
(2018/9/4 13:39時点)
感想(14件)

にんにくを炒め、鶏ひき肉を炒める

フライパンにサラダ油を適当に入れ、にんにくを入れて火をつけじっくり炒め香りを出します。にんにくの色が変わったら、ひき肉を入れて細かくそぼろ状になるよう炒めます。ひき肉を細かくするため、酒や水を少し入れてもいいかもしれません。

※ここであまりにもにんにくを炒めすぎると焦げっぽくなるので注意してください。

材料Aの調味料を加え、15分くらい煮る

汁気がなくなるまで、弱火で15分くらい煮ます。汁気が減り、みそっぽくなったら、削りがつお、炒り白ごま、一味唐辛子を加えて出来上がりです。この辺は好みなので、黒ゴマでもいいですし、七味でもいいと思います。削りがつおは入れた方がいいです。

できあがりです♪山に持って行くときはちゃんとしたタッパーに入れていきましょう。100円ショップのものだと漏れました。。。

フタがスクリュー式のものがおすすめです。

【1300円offクーポン(要獲得) 9/4 20:00~9/5 1:59】 ラストロ スクリュートップキーパー750 浅型 B-2272KN 【岩崎工業: キッチン用品 容器・ストッカー・調味料入れ 保存容器(材質別)】【保存容器 タッパー】【IWASAKI INDUSTRY INC】

価格:379円
(2018/9/5 09:53時点)
感想(0件)

以下は力士みそを使ったつまみ?です。笑

力士みそ利用例

きゅうり

冷奴のせ

その他、卵かけごはんのせ、炒め物、豚汁かくし味、そのまま日本酒や🍺笑

One Reply to “いろいろ使える「力士みそ」”

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です